100円ショップのシールって、飽きっぽい大人にも使えますね^^


一昨日、突然100円ショップのお店ミーツに走りました。

100円ショップといえば、セリアがかわいいものがいっぱいあって楽しいですよね。

でも、私の住んでいる街にはないんですよ、セリア(T_T)

なぜ、急に100均のお店に行ったかというとシールを買うためなのです。

スポンサーリンク

なぜ、シールを買ったのかというと、英会話の勉強のためなんですよ。

 

100均のシール

選ぶのが楽しくなるよう、たくさんのシールがあるものにしましたよ。ミーツだけど、けっこうかわいいのありました^^

 

北欧雑貨やインテリア好きだったら、やっぱり北欧の国を旅行してみたいっていうのが夢だったりしません?

私も、フィンランドやスウェーデンに旅行したいっていうのが夢なわけです。その夢のために英会話をほそぼそと勉強しているんですね。

ただ、いつ北欧旅行に行けるのかは未定。未定だとなかなか気合が入らず、英会話の勉強を続けるのって辛いのです(^_^;)

というか、独学なので何度も挫折しているんですね。今度こそは!と思って始めたこの本。なかなか良いのですよ。

英会話の勉強を続ける秘訣

中学1年、2年、3年の学力で、とっさに英作文ができるようになるというふれこみ。がんばって最後までひと通りはやったんですよね。でも、・・・完璧に飽きちゃってるし。とっさに英作文が口から出るには何度も繰り返しこの本をやる必要があるんですって(汗)。

 

そこで、どうやってみんなこの本で英会話の勉強続けてるんだろーって購入者レビュー読んでたら、『シール』活用の体験談を見つけたんですね。

そう、子供が小さい頃、ご褒美にシールを貼ってた方法です。(うちの子は、この手にはのりませんでしたが・・汗)なんとも子供だましな方法かとは思ったけど、やって見る価値はありますよね。

カレンダーや手帳の日付のところに、英会話の本を1ページでも進んだらシールを貼るんですね。これが習慣になると、シールが貼られないのが気持ち悪くなるので、きっと続くんじゃないかな~って思ってます^^

英会話を続ける方法

シールを買ってきた日から、英会話のお勉強は3日続いていますよ。なので、3つのシールがカレンダーについてます!ちょっとしかやらなかった日は、小さなシールで、3ページ以上やった日は大きなシールにしようと思います。ホント、子供だましだけど(笑)。

 

ところで、100円ショップに行くと、いろんな面白い雑貨が目に入りますよね。

シールを買いに走った100均だけど、こんなもんも買っちゃいました^^;

100円ショップで買った便利グッズ

靴用の竹炭ですよ。これからブーツの季節ですよね。ブーツって長いのでなんだか中が湿気ってそう^^;なので、竹炭なら湿気取りに加えて、脱臭効果もあるしいいかな~って!(袋がヨレヨレなのは、一度チリ箱にポイしたのを拾ったからです・・^^;)
「どのシールにしようかな~?」なんてシールを選ぶのも楽しいし、貼ったシールがカレンダーに並ぶと『達成感』を視覚で感じるのでいいかも!

これって、目標を手帳に書いて、やれたらシール貼ったりペンでハナマルしたりっていうのと同じ作戦ですよね。この作戦で、私の英会話学習がいつまで続くのかも楽しみです(笑)。

 

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る