スポンサーリンク

早朝ウォーキング効果?秋の草花でインテリアを楽しむ


今年は夏から毎朝ウォーキングしています。夏は5時半ごろだったのに、今は6時半に(汗)。冬はどーなることやら・・。

朝の散歩の効果は、一番は気持ちが良いってことでしょうね。

女性って、いろいろと精神的に波があるじゃないですか?とくに憂鬱なときの気分がなくなるのがすごいありがたいです^^;

散歩する際に見つける野の花や草たち。今日は、猫じゃらしをお持ち帰り。散歩途中のお姑さんの家の庭にはキンモクセイが咲きほこっていましたよ。

 

スポンサーリンク

 

キンモクセイの香りって大好きです。秋をもたらしてくれますよね。

キンモクセイの枝もちょっとだけいただいてきました(^_^;)….
猫じゃらしは、お庭のユーカリの枝といっしょに活けました。ユーカリの枝は、太いとなかなか水を吸い上げてくれずシナっとなってしまうんだけど、これくらいの小枝なら、しっかりお水が上がるみたいですよ。

 

秋の草 猫じゃらし

ユーカリの枝とは、高低差が出るのでけっこういい相性みたい。

小さなインテリアだけど、季節感が出るので見ていてホッとしますよ。

 

 

キンモクセイ

こちらはキンモクセイの枝。かなり虫食い?にあってるみたい^^;でも、それも自然でいいですよね。これだけのキンモクセイの花だとほとんど香ってはくれないのですが、インテリアの一部にあることで、気持ちが秋を楽しめるのです。キンモクセイのお花の色は黄色とオレンジの間みたいな感じ、山吹色っていうのかな?自然の色ってホントいいですよね。

キンモクセイの花言葉って、『謙虚』っていうんですって。あんなに辺り一面香ってて、謙虚はないかな~って気もしますけど?(笑)

 

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る