ヨーロッパ家具ブランド、ティームセブンの椅子で作品作り


いち時期、イスを買い集める時期がありました(笑)。かわいいイスがやたらと気になって。おかげで、わが家にはいくつもの椅子たちがいすわっています。

その中のひとつ。お気にいりのティームセブン(TEAM7)の椅子。

地元の家具屋さんで見て一目惚れです。

 

スポンサーリンク

 

ティームセブンっていうのは、オーストラリアに本社をもつブランドなんですね。自然素材のみを使ってるっていうのが魅力で、そういった意味ではヨーロッパの家具ブランドとして著名みたいですね。

見たまんまの無垢材を使用していて、接着剤も有害物質も全然含まれてないから安心だし、すごい使っていて気持ちが良いんです。

これ1脚で、6万円前後?したという記憶だけど、まあ納得のお買い物かな。

ヨーロッパ家具インテリア

木肌が美しいです。座った時のゆったりした感じがなんともいえず、好きかな。無垢の木だから、肌さわりがなんだか温かいの。

 

 

ヨーロッパ家具ブランド

どっしりしていて、重みはちょっとあるかな。

デザインはいたってシンプル。ヨーロッパ家具だけど、すっかりわが家のインテリアに馴染んでいますよ。椅子の木の色を見ていると、気持ち落ち着きます。

 

オーストラリアの家具

ヨーロッパ家具のブランド、ティームセブンの椅子は購入してすでに5年目ぐらい。最初はもっと白木のような色合いだったのが、少しだけ飴色づいてきた気がします。

この椅子は、私のお気にいりの作業椅子です(笑)。ゆったりした気持ちで、ステキな作品を作りたいと願って。

おしゃれなヨーロッパ家具や北欧インテリアに囲まれて暮らしたいな☆

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る