花かんむりをインテリア飾りとして楽しむ飾り方


前回お話ししたこちら→夏のひまわりとハイビスカスの花かんむり作りました~

その完成画像と花かんむりをガーランドインテリアとして楽しむ飾り方をご紹介しますね。

飾り方というほどでもないですが・・汗

スポンサーリンク

 

夏の花、ひまわりとハイビスカスを使った花かんむり完成

ハイビスカスの花かんむり

ハイビスカスとひまわり、バラ、ライラックを使った花かんむりが完成しました。
最後の方でお花が足りなくなったので、造花のあじさいを少し使っています。向かって右端です。色的に違和感ないのでバッチリ?(笑)。

ワイヤーをクルクルと土台の100均ガーランドに巻いただけなので、裏から見るとワイヤーが見えています。でも、グリーンのフローラルテープで巻いているので、気にすることもないかなと。気になれば、リボンを裏に貼るといいですよ。

リボンの貼り方はこんな感じで→セリアの材料で作る可愛い『花かんむり』のとーっても簡単な作り方!

 

花かんむりをインテリア飾りに

時間をかけずに簡単に花かんむりを作りたい場合は、大きな造花を使うと早くできますよ。小さい造花を使うと、なかなかスキマがうまりません。逆に大きな造花を使うことで簡単綺麗に早く出来上がって、しかも華やかで見栄えのよい花かんむりが出来上がりますね。

 

花かんむりをインテリア飾りとして楽しむ方法

ひまわりの花かんむり

花かんむりとして使わない時は、リースとして壁掛けにするのが普通だと思うんですね。でも、たまには、インテリア飾りとしてガーランド状で壁を飾るとステキですよ。

この花かんむりは、最初からガーランドにして楽しむ予定だったので、サイズが大きめの花かんむりに作ってあります。

インテリア飾りとして楽しむときは、作った花かんむりのワイヤーを伸ばすだけ。花かんむりの端っこに作った輪っかに、インテリアのチェーンフックをかけて壁掛けにしています。

チェーンフックも100均で→セリアでインテリアにしたい雑貨のお買い物、あれこれ!

 

ハイビスカスとひまわりのガーランド

ガーランドは、スキマが見えないように上手にアートグリーンのスマイラックスをずらしてあげてくださいね。お花の向きもこちらからよくお顔が見えるようにしてあげてください。

ガーランドはまっすぐにするよりも、ちょっとクネクネさせてほうが流れができて素敵です。ガーランドは壁掛けだけではなく、飾り棚の上においたり、机の上を飾ったりするのにもオススメですよ。

リースのお飾りに飽きたら、やってみてくださいね~

花かんむりの作り方をまとめましたご参考にどうぞ^^

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る