LEE付録は北欧雑貨『リサラーソンのハリネズミのポーチ』使ってみたよ!


女性雑誌LEE11月の付録が、リサラーソンの人気キャラ、ハリネズミのポーチだったんですね。それで、ちょっと迷ったけど購入です(笑)。

リサラーソンといえば、先日ジョルニの別冊雑誌「北欧&リサ・ラーソン」という雑誌を購入したばかりなんですけど・・汗
北欧とリサ・ラーソン特集の雑誌買ってみたよ。

ジョルニの雑誌には、シールが付録でついていたんですが、LEEの雑誌には、リサラーソンのキャラクター『ハリネズミ』のポーチがついていたんです。

スポンサーリンク

書店で見たLEEは、しっかり付録が見えないようにゴムバンドしてあったので、『北欧ビッグポーチ』と書いてあるだけで、その実態はよく分かりません(-_-;)。

なので、付録のリサラーソン「ハリネズミポーチ」イチかバチかの勝負でLEEを買ってみた私です(笑)。

北欧インテリア・雑貨好きにはリサラーソングッズの付録なら素通りできないよね~って、、^^;

 

『特別限定』LEE限定 北欧ビッグポーチ (限定が2回もついてますから、きっとすごいはず・・笑)

リサラーソンのハリネズミ、かわいいですよね。そのハリネズミのキャラクターが世界で初めてポーチになったんだそうです^^

女性雑誌のLEE付録

はい、LEE11月号の表紙はおなじみの吉瀬美智子さん。740円の雑誌代にリサラーソンのハリネズミポーチが含まれています。購入するかどうかが悩みどころ(笑)。

 

 

雑誌LEEの北欧雑貨特集

書店でかなり悩みつつ、LEEを購入。LEEの中では、マリメッコ特集もあったし、これからの秋~冬コーデも40代終わりの私でも参考になるものがいっぱい。新しいお洋服も欲しくなるしでいいのか悪いのか・・(笑)。

 

 

LEEの付録ポーチ

はい、こちらがLEEの特別付録というリサラーソンのハリネズミポーチです。まず、思いもかけず嬉しかったのが、ハリネズミポーチがキャンパス地のようなコットン素材だったこと。てっきり雑誌付録によくあるビニール袋のポーチだとばっかり思ってましたよ。これだけでかなり感激です(笑)。

 

そして、大きさはけっこう大きめ。LEEの表紙にも20cm×25cmって表記あったけどよくわからないですよね^^;実際、手に持つとこれくらいです。

 

 

LEEリサラーソンのポーチ

付録のポーチ裏のデザインです。なんと、ハリネズミの姿が表からつながっているんですね。さすが発想がユニーク!

 

 

リサラーソン付録

さっそくいろいろとハリネズミポーチに入れてみましたよ。横から見ると、ちょっとぽっこり膨らんでいます。さて、何が入っているのでしょう?^^

 

 

ハリネズミポーチ

ハリネズミポーチがぽっこり膨らんだ理由分かりました?(赤いジッパーがキュートです^^)

 

 

北欧雑貨の付録

そうです!サングラスを入れてたのでハリネズミポーチがぽっこり膨らんでいたんですね。

A6のノートにスマホ、万年質、サングラスとけっこう入りますよね。雑誌LEEでは、赤ちゃんのおむつとかタブレットとかを入れた写真がありましたよ。大きさがある程度あるんで、使う人の生活にそっていろいろ入れられるのが楽しいですね。

わが家にはおむつもタブレットもありません。というわけで、明日からは、バッグインバッグとして、リサラーソンのハリネズミポーチに活躍してもらう予定です^^

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る