セリアのミモザと四つ葉のクローバーで作るミニリースの作り方


ミモザの花って、目を奪われるくらい黄色がまぶしくて綺麗ですよね。残念ながら我が家のお庭にはないのですが、ご近所さんにミモザの木が植えてあるので、毎年の楽しみです。

さて、そのミモザだけど、鮮やかなお花でのリース作りには憧れます。でも、作ったことないんですよね。いざ作ろうと思っても、作ったあとのことをついつい考えてしまう私です。

スポンサーリンク

もともと無精者なので、ミモザでリース作りしてお部屋に飾ったはいいけど、小さな黄色い花がポロポロと床に落っこちそうです(作ったことないので想像ですが‥‥)
↑調べてみたら、ミモザは生花のままでリース作りすると枝も曲がりやすく花も落ちにくいようですよ。ただし、チョット当たっちゃうと、ポロポロと落ちてしまうみたいですが。

というわけで、私は、セリアの100円ミモザで憧れの「ミモザリース」作りしました。

前回ご紹介したこちら⇒セリアのブリキポットにユーカリを使った簡単トピアリー作り

このミニトピアリーとセットにするつもりで作りましたよ。

さっそくその作り方をご紹介しますね。

 

セリアの100均でトピアリー作り

造花の材料ですね。いずれもセリアで100円のものを購入です。ミモザ2セットと四つ葉のクローバーを少し使います。
原型はこちらでご紹介していますよ⇒春らしいセリアの造花やグリーンに雑貨を大人買い!あなたならどう使う?

↑花材を、上の写真のように分解して切り取りますね。

そしてこれらを・・

 

 

100均の四つ葉のクローバーで手作りリース作る

四つ葉のクローバーを切り取ったあとに残った硬め太めの茎(グリーンのワイヤー)を使ってガーランドを作っていきます。

この太めの茎にミモザと四つ葉のクローバーを、適当にワイヤーでしばりつけていくんですね。縛り付けるワイヤーは、26番のグリーンワイヤーです。

できれば、ミモザが均等にバラされてる感じだと出来上がりが綺麗になりますね。ミモザとミモザの隙間を埋めるように、四つ葉のクローバーを加えるイメージでつなげていきます。

 

 

トピアリーの作り方

ミモザと四つ葉のクローバーをリース状につなげていくと、隙間にワイヤーが見えてちょっとブサイクですね^^;

そこで・・

 

セリアの四つ葉のクローバー100均造花でリース作る方法

四つ葉のクローバーのガーランドから、四つ葉の葉だけを切り取ってきますよ。

それを、先ほどのワイヤーが見えてる部分の上にホットボンドでつければ出来上がりです。

小さいけど、ミモザの黄色がインパクト強いので、とっても可愛らしいリースができました(タブン)。

というわけで、次回はミモザのリースの出来上がりに、トピアリーとのコラボ?それから玄関に飾りつけた様子などをご紹介しますね。

また、見に来てくださいね^^

【追記】ユーカリのトピアリーとセリアのミモザリースを玄関に飾ってみた! アップ済みです。

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る