スポンサーリンク

ナチュラリカントリーなインテリア雑誌は宝物


私の愛読書のナチュラルインテリア雑誌。

私のカントリーっていう雑誌、今もあるのかな?
それの別冊という形で出版されていました。

「海の向こうのCOUNTRY HOUSE」寝る前にいつも
この本を眺めて、いつかこんな感じのインテリアに
してみたいな~って。

でも、あまりにカントリーチックは苦手です。
あくまでもナチュラルが主かな。

スポンサーリンク

こちらにも書いたけど⇒北欧のインテリアに染まる暮らしにようこそ
たくさんの色をインテリアに入れると、
すぐ飽きちゃうんですよね。

そんなことありません?
この「海の向こうのCOUNTRY HOUSE」の中でも
シンプルなインテリアが好き。

シンプルなインテリアの本

基本、木の香りのする家、木の家具たちに魅了されます。
最初は、安い合板の家具たちを購入してたの。
しだいに目が肥えてきて、お値段の魅力的な家具たちへ(苦笑)。

本物の木の家具は使ってて気持ち良いんですよね。
ながーく使えるし。リペアされた家具も大好き。
わが家には、日本の古いリペア家具もいくつかありますよ。

古い家具って、それだけ素材がよいので、長くもってるわけ。
だから、色合いや手触り、どの家具も飽きがこずに楽しめますよね。

こういった家具たちと北欧インテリアや雑貨たちを
どう仲良くわが家で融合させることできる?

ちょっと思案中です。

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る