スポンサーリンク

簡単リボンアレンジ!100均のリボンでも作れる手作りリボンローズの作り方


私はお花アレンジの教室でいくつかの手作りリボンの作り方を習ったんですが、リボンを使ったアレンジって奥が深いですよね。

なかでも好きなのは、リボンでローズを作るやつ。リボンローズも作り方がいろいろあるみたいです。

作り方は同じでも、リボンの素材によってローズの雰囲気が変わってくるので手作りのリボンローズって好きなんですね。

もともと不器用な私が一番気に入ってる、すごーく簡単なリボンでバラを作る方法。今日はご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

簡単リボンアレンジ リボンローズの作り方

インテリア小物作り方

まずは、ワイヤーを用意します。私は24番ワイヤーを使っていますよ。ワイヤーの先っぽをフックのように折り曲げます。ワイヤーは短いほうが作りやすいです。このとき、ハンドメイド用のペンチがあると便利ですね。

 

 

リボンローズの簡単な作り方

次に、材料のりボンにワイヤーを通しますよ。クネクネとなるよう、いわゆる並縫いの要領で縫っていく感じです。私の経験では、細かく縫うよりも荒く塗ったほうがフンワリしたバラが仕上がる気がします。

あと、リボン素材ですが、私はローズを作りやすいオーガンジー素材にしました。100均に売ってるものでももちろんOK。色はシックな色を選んでいますが、あなたのお好みで^^

 

リボンでバラを作る方法

この大きさのリボンローズを1個作るのに、リボンは約30cm程度だったと思います。それもあなたのお好みでどうぞ。

リボンの最後までワイヤーを並縫いで縫い終わったら、リボン全部を縫い始めの方にギュッと寄せて、ワイヤーを切って丸め、リボンを留めます。

そのあと、リボンが花びらみたいに見えるよう、重ならないように動かします。と、教えてもらったのですが、最後ワイヤーを切って丸める前に、リボンを動かしておいたほうが簡単ですよ。(リボンを固定してしまうと、動かしにくいです)

 

ローズリボンの作り方

このままだと、ワイヤーが見えてしまっていますね。気になる場合は、小さなパールのパーツをつけると良いです。付け方は、木工ボンドでもいいけど即効付くのは、ホットボンドですよね。

リボンが花びらのようにふんわりすると、さほどワイヤーの留めは気になりません。でも、パールをつけるといっそう華やかになって綺麗なリボンアレンジが出来上がりますね。

 

さて、リボンで作ったローズはこれで出来上がりです。これだけでも可愛いけど、もっとたくさん集まったら可愛いでしょうね。というわけで、今度はたくさんのリボンローズを作って、小さなインテリア雑貨を作ります。何だと思います?それは、次回のお楽しみに^^

【追記】リボンローズで作ったインテリア小物できました♪

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る