造花で作ったブレスレットが100均花瓶とセットでおしゃれインテリアに変身!


前回、ご紹介した子供用(大人でもいけるけど)の造花ブレスレットの作り方
100均ガーベラで作る子供用ブレスレット♪すごーく簡単な作り方

これの完成写真に、私流ブレスレットをインテリアとして使ってる方法を今回はご紹介しますね。

造花のブレスレットってとっても可愛いんですが、さすがに40代にしてつけて行く機会がありませんので。(機会さえあれば、つけて行きたい・・笑)

スポンサーリンク

100均造花で作ったガーベラのブレスレット

これが完成したガーベラのブレスレットです。セリアの100均で買ったガーベラ。ガーベラのお花って存在感あって華やかなので、気持ちが明るくなるような気がします。まあ、本当なら生花が一番よいんでしょうが、造花でも私は大好きです^^

 

 

ガーベラのブレスレット作り方

私の手首に手作りしたブレスレットをつけてみました。かなり手だけ浮きだって可愛らしいです(笑)。フラダンスの発表会とかだったら似合いそう!(習ってないけど・・)

女の子だったら、ピアノの発表会とか、お遊戯会とか、そういった場でお母さんのハンドメイドブレスレットってステキですよね。しかも超簡単だし。

 

ガーベラのブレスレット完成

ガーベラと反対側は、アジサイの造花ですね。100均セリアの造花にもアジサイはあるので、充分使えますよね。

 

 

100均の花瓶とガーベラで可愛く

女の子tに使って欲しいかも!って想像しつつ作ったブレスレット。うちには女の子いないんで、インテリアにしてみました。

この花瓶シンプルで大好き。ダイソーだったかな?ミーツだったかな?100均で購入した花瓶です。造花で作ったブレスレットの中に花瓶を置いただけ。大きさも、なんと!ピッタリ^^

お花を飾らずこのまま置いても、インテリアとして充分いけてません?

 

100均の花瓶に雑草を飾る

お花をわざわざ買いに行かなくても、道端に自生しているペンペン草を活けてもなぜかさまになるんですよね。きっと、ガーベラが華やかだからだと思います。どちらかというと、活ける生花は地味な感じが相性良い気がしますよ。

さて、このガーベラとシンプルな花瓶。私は家のどの場所に置いたかって言うと・・・

 

 

 

トイレに花の飾り方

はい、おトイレです^^

トイレって、風水的に負のイメージ。なので、お花を置くと運気を良くするっていわれていますよね。

生花がいいんだろうけど、造花でもいいっていう説もあります。

今は、春でお花が多いからお花を活けたいって思っていますよ。でも、たくさんのお花は活けるのも水換えするのも面倒。だから、こういった一輪挿しって助かりますよね。

お花の少ない季節には、ペンペン草とかススキなんかを飾っておきたいと思ってます。面倒くさがり屋の私なので何も活けないときが多いかと思うけど、それでも造花のガーベラがあるので大丈夫!

今は、庭にモッコウバラが咲きほこってくれてるので、それを活けています。狭いおトイレなので、モッコウバラの香りがプンプン。私は大好きな香りだけど、主人はどうだかしらない^^;

 

というわけで、100均でガーベラ見つけたら、このブレスレット兼インテリア・オブジェ?思い出してくださいね~。で、時間あったら作ってみてください^^

※もうすぐ母の日ですね。ガーベラのオブジェ(ブレスレット)と花瓶、さらに生花を添えて贈るっていうのもステキだと思いますよ。いかがでしょう?

花かんむりの作り方まとめ記事もご参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る