スポンサーリンク

シルバーリーフのユーカリトピアリーを再生。早朝の庭作業の楽しみ


ユーカリの葉で作ったトピアリーリース。変化した色合いもまた良いのですが、玄関に飾るにはやはりエネルギッシュな新しい葉がいいよなって気がします。

それがずっと気になっていて、今朝、早起きして暇だったので、庭でちょっとリメイク。

 

スポンサーリンク

フレッシュなユーカリ葉とシルバーになったトピアリーとリース

ユーカリのリースとトピアリー

右から、以前作ったユーカリのリース。
作り方はこちら→15分でできちゃう!100均土台で作るユーカリリースの作り方

真ん中は、ユーカリの葉で作ったトピアリー。
作り方はこちら→セリアのブリキポットにユーカリを使った簡単トピアリー作り

一番左は、今朝、ユーカリの木から切ってきたユーカリの葉。とっても少ないです。

実は、塩害で枯れてしまったわが家の庭のユーカリ。とても元気に大きく成長していて枝を切り放題だったのに、悲しい。と思っていたら、枯れ木のあちこちからチラホラと、ユーカリの新しい葉が出てきたのです。

そこで、少しだけ使わせてもらいました。これで、トピアリーとリースのリメイクってできるのか?

 

ユーカリで作ったトピアリーをリメイク

ユーカリの葉で手作り

丸いオアシスに刺してあったユーカリの葉を全部抜いたところです。ボンドを使っていなかったので、簡単に抜けたし、丸いオアシスは再利用できそうですね。ケチではなく、エコです(笑)。

これに、ユーカリの枝を短く切って、少しずつオアシスに刺していきました。ユーカリの枝の太いところだと、簡単に刺さるのですが、先っぽの細いほうになると、全然刺さりません。

そこで、茎の太いところでいったん穴を開け、そこにボンドを付けた細いユーカリの茎を差し込むことにしました。

 

ユーカリのトピアリーの再生完了

 

ユーカリのトピアリー

出来上がったのがこちら。やっぱりシルバーに色が変わったユーカリよりもこちらのほうが、運気が良さそう(笑)。

少ないユーカリの葉でもなんとか、トピアリーの形に再生できました。

でも、予定のユーカリのリースはとても無理です。ユーカリの葉が足りませんね。さらにユーカリの木から切ってこようかと思ったのですが、ユーカリの木が完全枯れ木になりそうなので、やめておきました。

また、もう少し、ユーカリの木の枝が育ってきたら、次はリースのリメイクしたいと思います。がんばって元気になってくれるといいな~。わが家のユーカリの木。

 

日中はとてもとても庭に出る気になれない夏の暑さ。朝7時前ぐらいまでなら、空気に心地よさを感じられます。早朝、庭でユーカリを触るだけでもリフレッシュできて、元気になれそうで楽しい。

蚊に刺されなければ、さらに最高な気分なんですけどね。(^-^)

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る