スポンサーリンク

100均ガーベラで作る子供用ブレスレット♪すごーく簡単な作り方


春だからか、造花が使われたアクセサリーをショップでよく見かけます。

花嫁さんの花かんむりやリストレットをよく作ってたので、お花で作られたアクセサリーはその作り方に興味津々(笑)。

先日もヘアアクセサリーを探していたら、ハンドメイド風のブレスレットを発見!しかもすごく簡単な作りなのです。「え?こんなのでいいの?」と、自分の頭の中にはなかったあっけないほど簡単な作り方。でも、ある意味新鮮!

スポンサーリンク

そこで、さっそく手作りブレスレットを作ってみましたよ。材料は、いつもの100均です(笑)。

大人用でも子供用でも、ブレスレットの大きさを最初に決めればいいので、簡単ですよ。

女の子がいたら喜ぶだろうな~とか、子供がつけたら絶対かわいいよね~なんて想像しながら・・。

まずは、100均造花で作るブレスレットの材料です。

ガーベラのミニリース材料

と、ここで一応使う予定の材料を撮ったのですが、作るうちにチョコチョコと変更されてます。そのへんはまたのちほど・・^^;

とりあえずは100均の造花、ガーベラに白いアジサイ、フェイクの葉っぱ。リボンです。

 

ミニリース作り方

グリーンのワイヤーもしくは、シルバーのワイヤー(24番)にグリーンのテープを巻いたものを用意。輪っかの大きさは、自分の手首まで入る大きさです。ギリギリ入るくらいが、ブレスレットが大きすぎることなく可愛い仕上がりになりますよ。

 

造花でブレスレット作り

100均や雑貨屋さんに売ってある、造り物の葉っぱを一枚ずつ切り取ります。

 

リースの土台作り

切り取ったフェイクの葉をグリーンの輪っか(ワイヤー)にホットボンドでつけていきます。

 

リース土台の作り方

ブレスレットの輪っかができました。ホットボンドつけたのが丸見えだけど、これはお花で隠されるので大丈夫。内側は、造花のグリーンの「表」なので綺麗です。

 

100均のガーベラでリース作り

ブレスレットのお花を用意します。100均で気に入ったガーベラの造花。造花といえど、華やかで明るい気分になれますよね。手首につければもっと楽しそう!

その100均のガーベラの花を、茎を切り取って、お花だけにします。オレンジ色は茎のワイヤーがついた最初の状態で、茎ワイヤー部分を切り取ったのが、白いガーベラですね。

 

100均アジサイでリース作り方

同じく、造花のアジサイも茎をハサミで切ってしまいます。平らにすると、ブレスレットの土台に貼りやすいんですね。白のアジサイに加えて、グリーン系のアジサイも。

 

100均ガーベラ使い方

最初に造花のガーベラ3つを、リーフを貼り付けたワイヤーに貼り付けます。ガーベラとガーベラの間に隙間ができるので、そこに造花のアジサイを貼り付けますよ。(ホットボンドの跡が見えないように隠してね)

 

 

簡単リースの作り方

これは、ブレスレットの後ろ側です。ガーベラと反対側ですね。ここには、アジサイをペタペタと貼っていきます。

ブレスレットの土台の葉が見えていますよね?この葉の裏側を隠すように、ガーベラやアジサイをホットボンドで貼り付けていくんですね。

 

子供用ブレスレットの作り方

つけなくてもいいけど、つけたくなるリボン^^;ワンポイントってやつですか。

小さな女の子のブレスレットなら、可愛らしいピンクのおリボンにでもするんですが・・。私はグリーンのりボンにしましたよ。(イエローリボンの予定をグリーンに変更です)

まずはリボンの形を作ってから、ホットボンドでブレスレットに貼り付けます。白のガーベラの横っちょにつけてみました。

 

はい、これでブレスレットの出来上がりです。とても簡単でしょ?私はこれを、ある場所のインテリアとして使うことにしました。

100均の花瓶と合わせて。とても気に入っています。まあいつもの自己満ですが(笑)。

その様子は、また次回に!

ガーベラの手作りブレスレット完成画像アップしました!

ハンドメイドな花かんむりも同じように作れますよね?
・子供さんのおゆうぎ会やピアノ発表会にブレスレットとお揃いとか可愛いでしょうね⇒セリアの材料で作る可愛いピンク花かんむりの簡単な作り方

・大人だってパーティーや結婚式の2次会、いえ結婚式だってブレスレットとお揃いで装うってどう?⇒ダイソーのリースで作る白のおしゃれ花かんむりの作り方

ウェディングの贈り物や手作りプレゼントに⇒花かんむりの作り方まとめ記事もご参考にしてくださいね。

P.S ユーカリのドライリース手作りの完成ページで、次はユーカリドライで作るトピアリーと書いたのですが、気分が変わってしまい、造花のブレスレットになってしまいました。ユーカリのトピアリーはすでに作ってあるので、その作り方は必ずご紹介しますね^^
【追記】ユーカリのトピアリーの作り方アップしました。

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る