多肉植物が復活!挿し芽でめちゃ簡単でかわいいナチュラルインテリアに。


多肉植物をほぼ壊滅状態に陥らせたと思ってた・・
多肉植物が可哀想な結果に(泣)・・フランフランの多肉の寄せ植えを見て思いついたのは‥・

でもね、気づいたら小さなかわいい新芽がでてたのね。

その子を見てたら、以前見たコルクに多肉植物を挿し芽してた様子が思い浮かんだんです。

スポンサーリンク

で、今日はお天気も良いのでコルクに挿し芽、やってみましたよ。

 

多肉の新芽

ホラね、枯れかかった多肉の葉はそのまんまシワシワなのに、新しい新芽はめちゃくちゃプクプクで元気いっぱいなのです。

 

多肉をコルクに植える

そこで、コルクの登場!たくさん集めてたコルク。使わないってことで、ちょっと前に断捨離しちゃったのよね(T_T) 残念…

それでも1個とってあったコルクがあって、よかった!

簡単に考えていたコルクの穴あけ。はじめはカッターで削ればいいなんて思ってたら、とんでもない!固くて切れなくて、カッターじゃ危ないです(-_-;)ハサミで少しずつ切り取る感じに。ちょっと汚いけど土入れたら見えなくなるってことで、許して…。

 

 

多肉を増やす方法

多肉植物の赤ちゃんです。おヒゲみたいな根っこ?ができてますよ~。

 

多肉植物を増やしたい

多肉植物の赤ちゃんをコルクにセッティング。

ここに、100均で買ってきた無菌だとういう丸い土を入れようと思っていたんですね。そしたら、丸い土が大きすぎて入らず、断念。

 

 

多肉植物

しょうがないので、庭の土を入れてみましたよ。おヒゲの根っこは、中に入れるべきだったのでは?と後悔中です(-_-;)お水を2滴ぐらい垂らしたら土はしっとり。

コルクの下まで穴を開けてないので、大丈夫かな?と、これも心配。

 

 

多肉植物インテリア

多肉植物の赤ちゃんには、ミニチュアの100均の椅子に座っていただきましたよ。コルクの切り口がイマイチですが、実物はとっても小さいので気になりません(私だけかもですが・・汗)。

 

 

多肉植物育て方

玄関先の壁飾りとして。でも、日中は外の軒先などちょっと日が当たるところにおいてやろうと思いますよ。以前失敗したので・・(-_-;)

とてもかわいくできたので、(今日も自己満足・・笑)コルクを集めたくなっちゃいました!ワイン飲まなくちゃ…(笑)元気で育ったら、また増やしたいですね。やっぱり本物の多肉植物の寄せ植えもしてみたいな。

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る