// グーグルサーチコンソール google-site-verification: google82b418c987a58893.html // グーグルアナリティクス
スポンサーリンク

小窓のロールカーテン代わりの目隠しに北欧生地を購入!でも、実は最安値・・

Pocket

や、やっと生地柄を決めて購入しました!というのは、先日断捨離片付けをした玄関の小窓。

台所と玄関の収納ボックスが気づいたらグチャグチャ・・断捨離実行中!

この小窓の色あせた目隠し布を北欧ファブリックに新しくしたかったのですが、寸法とか柄とか考えてたらなかなか決まらなかったのですね。

本当は、北欧インテリアで人気のマリメッコやヴァースタッドあたりにしたかったんだけど・・

スポンサーリンク

 

北欧生地って、幅が150cmぐらい。小窓なので、この幅を縦に使うことにしましたよ。なので、10cm単位で購入できるのはありがたいですよね⇒北欧生地/北欧ファブリック←メール便を選べるのも嬉しいです^^

お値段はピンキリですね^^;北欧生地の最安値から見ていったら嬉しい事に、一番安いので気にったのがあり、それに決めました(笑)。最安値ではあるけれど、北欧フィンランドで1820年に創業された老舗ファブリックメーカー、Finlayson(フィンレイソン)の生地なんですよ^^;

オレンジ系にしたかったのですが、かなりベージュが多いのね⇒Finlayson(フィンレイソン)CORONNA(コロナ)生地

これなら生地の柄とか向きを考えずに気軽に使えそうです^^

あとは、ミシンが動くかが心配ですが‥・汗。

 

 

次に気になってるのは、新築時からずっと使っている暖簾を新しくしたいんですよね。
今、かかっているのは、麻でできた暖簾です。すでに14年使ってる^^;というわけで、そろそろ新しいものに変更してもいいかなーと。

ただね、この暖簾が気に入ってるので、これ以上に気に入るものがなかなか見つからないのです。

おしゃれな暖簾

リビングの木壁の色にマッチしたアイボリーが気に入っています。目にうるさくないんですよね~。

 

麻の暖簾

ウォークインクローゼットの入り口も開けたままで暖簾をかけてるんです。いちいち戸を開けなくていいので便利ですよ。麻の素材感とこの色合が気に入ってるんですよね。オレンジ系も木壁に合うんですよ。オレンジも淡い控えめな色だと、おとなしやかなインテリアになりますよね。

おうちのインテリアって、毎日目にするところだからやっぱりこだわってしまいますよね。気に入った暖簾に出会えますよーに!

 

 

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る