// グーグルサーチコンソール google-site-verification: google82b418c987a58893.html // グーグルアナリティクス
スポンサーリンク

リビングの飾りになるだけじゃない!2役をこなすアンティークピッチャー

Pocket

ずっと前に、アンティークショップで購入したホワイトの古いピッチャー。白いさびれた感じのものが欲しくって、高価なお値段に悩みつつ購入したのを覚えています^^;

でも、もう何年もずっと飽きること無くリビングや私のアトリエで活躍中。買ってよかったアンティーク雑貨のひとつです。

なんたってただのオブジェとしてだけじゃなくって、使えることで役立ってますから。

スポンサーリンク

 

私のお気に入り、ホワイトのアンティークピッチャー。

イギリスアンティーク

何も入れなくてもかわいいのは、持ち主の欲目?(笑)。汚くない、ほど良い色の取れ具合がアンティーク好きな私のツボなのです。

 

ところで、あなたはリビングにお花って飾っていますか?夏は、花持ちがしないのであまり生花は飾らないのですが、これからの季節はリビングにお花を飾りたい気分になります。

そこで、そろそろ終わりに近くなってきたお庭のシモツケ。イギリスかフランスか記憶が定かではない(汗)アンティークなピッチャーに活けることにしましたよ。

 

 

かわいい小瓶

そのまま古いピッチャーにお水など入れる勇気はなく(錆びそうだから)まずは、お得意の小瓶に入れますよ。

 

 

シモツケとアンティーク水差し

そして、お庭のシモツケだけじゃちょっと淋しかったので、大好きなユーカリの枝といっしょに活けました。ふんわり感とバサバサ感が融合してナチュラルないい感じ(笑)。

ユーカリの枝はここでも使ってるやつですね⇒北欧インテリアにもお似合い?ユーカリで手作りミニリース

 

そして、花器として使用しないときは、こんな感じで使用中(笑)。

アンティークピッチャー

私のアトリエで、いつも役立ってくれているのです^^

 

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る