// グーグルサーチコンソール google-site-verification: google82b418c987a58893.html // グーグルアナリティクス
スポンサーリンク

リンネル12月号付録は北欧柄のバニティポーチでかわいいけど斜めってる!(笑)

Pocket

一昨日書店に行ったら、リンネル12月号が出てましたよ。

今回の雑誌付録はロッタ・ヤンスドッターさんの北欧柄、『バニティポーチとミラー』だったんですね。欲しい!!

ってことで、書店で立ち読みした帰りに買って帰ろうと思ったら、山積みしてあったリンネルが売り切れてた!慌てて店員さんにお尋ねしたら、裏から出してくれました^^;

スポンサーリンク

 

 

リンネル12月号

リンネル12月号は、付録のバニティポーチもだけど、ほぼ北欧ネタ特集になってるんですね。これは、北欧好きにはたまりません!

 

ロッタ・ヤンスドッター

こちらがロッタ・ヤンスドッターさんだそうです。普段はニューヨークに住んでらっしゃって、休日は北欧の島オーランドで過ごすというなんとも理想的な生活。ロッタ・ヤンスドッターさんが、オーランドのオススメスポットなどをご紹介ですよ。

 

北欧の心地良いインテリア

見ているだけで幸せ。自分の未来のお部屋を妄想できます(笑)。北欧の心地良いインテリアの色使いって、これからの秋から冬にかけての季節には一段とこころ癒してくれますよね。

 

北欧フィンランドの旅特集

北欧ブランド、北欧らしいモチーフを使ったお洋服たち。北欧の食器や雑貨たち、音楽。そして、リンネル読者が訪れてみたくなるようなフィンランド旅行。とにかく北欧のいろいろがてんこ盛りです!北欧大好きな私には、このリンネルは保存版ですね。近いいつか、北欧、フィンランドを旅する日を夢見て^^

 

リンネル付録北欧柄のポーチ

お待たせしました。北欧柄のポーチです。辛子色?この色いいですね~。大好き。(このポーチ、作りがなんだか斜めってるんだけど、それもご愛嬌・・笑)

 

 

ロッタ・ヤンスドッターのデザインポーチ

バニティポーチには、化粧筆やペンシル類も収納しやすいポケットがついていますよ。(フタをすると、滑ってポケットから出てしまいますが・・汗)

今、気づいたけど、手前には、付属のミラーを収納できるポケットもついてますね。

このポーチの柄は、ロッタ・ヤンスドッターデザインの植物モチーフFLORINEの柄。ポーチ隣に置いてる鏡もお揃いのFLORINE柄。

キルティングっぽい仕様なので、温かみ感じるし、厚みもあって使いやすそうです。

内側は、化粧水などの水ものがこぼれても安心なナイロン製ですよ。

 

 

北欧ブランドの雑貨

手に持ったら、このくらいの大きさです。そんなに大きくもないけど、可愛いのに可愛すぎない!さすがは北欧デザインの雑貨ですよね。

 

当分は、寝る前にリンネルの北欧特集を見てからおやすみするつもり。いい夢見れそうですもの^^

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る