スポンサーリンク

練り香水『ローズドゥボヌール』を購入!ほか2つのお気にいりのナチュラルフレグランスとの違いは?


生活の中での自分の香り、あなたは意識していますか?

私は、オーガニックアロマの天然の香りが好きなのですが、ほかにも天然ハッカの香り。

それについ最近、北欧・ナチュラル雑貨ショップで出会ったローズ・ドゥ・ボヌールのジョルネが気に入っていますよ。

スポンサーリンク

 

フランスのフレグランス

ただいまお気にいりな3つのフレグランス

一番背の高いフレグランスが北海道に行ったときに購入した天然ハッカ油。次に背の高いのはオーガニックオイルのジャスミンアロマティークのラベンダー。まあるいのが最近ナチュラル雑貨屋さんで購入したローズドゥボヌールのジョルネ(練り香水)です。

 

 

天然ハッカの香り

天然ハッカ油って、すごいんですよ。どうすごいかっていうと、手にシュッとするとしばらくヒリヒリします(笑)。デコルテにシュッとすると、しばらく目がスーッとするんですね。だから、眠いけど起きてなきゃいけないときには便利ですよ^^最初はその天然ハッカ油の刺激に驚きましたけど(笑)。

天然ハッカ油の箱には、

ガーデニングなどでの虫除けに。お部屋、玄関、トイレの芳香剤として。ドライブ時に眠気覚ましとイライラ解消に。お風呂に1~2滴入れハッカ風呂に。ペットの臭い消しに。汗臭い靴の臭い消しに。アリよけに。

 

って書いてあるんですね。そして、注意書きには、草花にかけると枯れます。目に向けてスプレーは絶対にしないでください。

ってあるのです。目に向けてなんて絶対にしたくないですが、草花にも刺激が強すぎるんですね、すごい・・

とにかく、このハッカ油、いろんな使い道があるようです。今度はトイレの芳香剤に使ってみようかな。

 

 

ラベンダーオイルのフレグランス

そして、オーガニックオイル、ジャスミンアロマティークのラベンダーの香り。フランス産のようです。

ラベンダーもだけど、ほかにもティートリーやメリッサも好きですね。イライラするときはアロマオイルが役にたってくれます。

 

フランスのローズドゥボヌール

こちらが先日行ったナチュラルな雑貨屋さんで購入したフレグランスです。

この雑貨ショップです⇒北欧ものやナチュラルもの雑貨にハンドメイド雑貨をおしゃれなインテリア空間で楽しめるショップを発見!

クリーム状の香水です。練り香水っていうんだそうです。初めて知りましたよ。ほんのちょっぴり手首や耳の後ろ、うなじといった体温の高いところにつけて香りを楽しみます。

スプレー式の香水よりも長い時間香りが楽しめるようです。ローズドゥボヌールには、3種類の香りがあって、ソワレはバニラが入っていて甘い感じ。マタンはアップルやジャスミンといった清々しい感じ。ジョルネはローズやライチといった女性らしい甘すぎない優雅さを感じました。感覚的に、私はジョルネを選んだんですけどね^^

 

ローズドゥボヌール

ローズドゥボヌールはフランス産だそうですね。ローズやライチのほかにも、ジャスミンにキンモクセイ、ガイアックウッドといったいろんな香りが含まれているんですね。だから飽きがこないのかな。

ただいま一番のお気にいり。いつもパソコンデスクの上に置いてありますよ^^⇒ローズドゥボヌールの練り香水

私って、ちょっぴり?情緒不安定(汗)。だから、こういった癒やし効果のあるフレグランスに助けられています。とはいっても、なかなか好きな香りに出会えないので、出会った時は貴重です。気に入ったインテリアもだけど、好きな香りに囲まれてることでも、幸せ感じますよね。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る