// グーグルサーチコンソール google-site-verification: google82b418c987a58893.html // グーグルアナリティクス
スポンサーリンク

お部屋の観葉植物に『カビ』発見!(泣)さて、どうする?

Pocket

ナチュラルとか北欧テイストとかインテリアのタイプに関係なく、お部屋にグリーンは欠かせませんよね。

植物を育てるのは好きな私。でも、何をするにも不器用なのです(汗)。

今日は、室内の観葉植物にお水をやろうとして見たら、土に白いものが。カビ?』そう、何度見てもやっぱりカビなのです(-_-;)

このままだと気持よくありませんよね。面倒だけど、カビが生えている上の土をとって新しい土に入れ替えることとしましたよ。

スポンサーリンク

 

実家の母に電話する用事があったので、

「観葉植物の土にカビ生えたんだけど、どうすればいい?」
って聞いたら、

「カビの生えた土を捨てて、しばらく風通しのよいお外に置いておけば大丈夫よ。土の上に炭を置くとカビ防止になるって聴いたけど・・。」

って教えてくれました。

 

そうか!『炭』を置くという手があったんだ!炭は湿気取りにいいですからね。

わが家には、炭はパソコンデスクの上やテレビの上、冷蔵庫の上と電化製品の近くに置いてあります。電磁波予防にもいいって聴いたので^^

それで、さっそく室内の観葉植物のカビのお手入れです。ついでにカビが生えていない観葉植物のお手入れもすることにしましたよ。

 

北欧インテリアに合う観葉植物

これらはミニ観葉植物。1個300円ぐらいでホームセンターで購入してきたものです。買ってきた時は、高さが16cmくらいだったのが、今では19cmぐらいに成長してますよ。

お値段の割には育ちが良くって優秀です^^でも、この子たちの土にカビが生えていたんですね。(気持ち悪いので、写真撮るのはよしました^^;)

上の写真はカビの生えた土を取り除き、100均に売ってた消毒済みの土を入れたところです。土が丸くなっててかわいいです。

 

観葉植物の土

多肉植物の寄せ植えで使った土ですよ⇒インテリアに枯れない多肉植物の寄せ植え!…(汗)

 

 

室内の観葉植物の育て方

パソコンデスクに置いてあった炭。これを庭にあったレンガで細かく砕きました。

 

室内インテリアの観葉植物オススメ

小さなくずくずを先に入れて、ちょっと大きめの炭を観葉植物の土の上に。

このミニ観葉植物は、『ペペロミア』という植物です。室内の日が当たらない場所でも全然大丈夫。いつでも葉のグリーンが綺麗で手間いらずです^^

セットの黄色い鉢が北欧インテリアっぽくて気に入ってるんですよ。

 

 

ナチュラルインテリアのグリーン

そして、ついでにサンスベリアとやたらと茎が伸びる植物(名前は不明^^;)にも土と炭を足してあげることに。

サンスベリアのほうは、画像では分かりにくいのですが、少々カビっぽくなってましたね~(汗)。しかも土が減って、サンスベリアがヒョコヒョコ動く感じに(笑)。

 

ナチュラルな観葉植物

100均の丸い土と、砕いた炭をサンスベリアの鉢に入れたところです。これで、サンスベリアもしっかり固定されましたよ^^

 

観葉植物にカビ対策

観葉植物の鉢に炭を入れることで、竹炭がツヤツヤしているので、見た目もよくなりましたよ。

ついでに、葉っぱも一枚一枚ティッシュで拭いておめかししておきました^^

植物に手をかけるって、たまには必要かも。お手入れしてあげることで、こちらの気持ちが穏やかで気分良くなるんですよね。不思議です。

さて、これで本当に観葉植物のカビ対策になるかどうかは今後のお楽しみ。あと、水やりをもう少し控えるようにしようと思います(汗)。

 

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る