// グーグルサーチコンソール google-site-verification: google82b418c987a58893.html // グーグルアナリティクス
スポンサーリンク

置いて飾る?壁掛けにする?ハンドメイドの写真立てアート

Pocket

前回作った写真立ての額飾り。完成した様子をご紹介しますね。

100均の造花と写真立てで作るアートなインテリア雑貨の作り方

といっても、ほぼ完成した様子も前回ご紹介した画像にあったのでお分かりになったかと思いますが、作り方のポイントもちょっとだけ^^

スポンサーリンク

 

セリアの造花で額飾り

 

200円の額(写真立て)にしてはよい出来上がりかと(笑)。土台に布を使うことで、ちょっぴり高価なイメージに。

あと、造花の貼り方ですが、幾重にも重ねるのがポイント。同じ造花や違う種類の造花を重ねてみたり、フェイクグリーンと花を重ねてみたり。重ねることで立体感が出て奥行きがでますよね。

クローバーもわざと全部をキッチリ貼り付けずに遊ばせています。そんな感じで作るとチープな雰囲気にならず、アート感も出ると思うのですが、どうでしょう?

造花でアートインテリア小物作り

こういった自由なデザインだと、横でも縦でも飾れるのがメリット。壁に掛けるものありですよね。

思いつきで初めてこういうの作ってみたのですが、けっこう気に入ってます。いつも自分の目の届くところに置いていますよ。自分の作品って子供みたいなものですからね、かわいいの当たり前なんですけど。手作りのインテリア雑貨がお部屋にあると、なんとなーく温かみが増しますよ。ぜひ、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る